クリプトメディア

ビットコインやアルトコインのニュースやら個人的お気に入りな通貨を書いていきますです。

ふと思ったけどOpenLedgerはやっぱり暗号通貨の最高の取引所じゃないか?

お世話になっております。

OpenLedger.jpg

中国の取引所が国によって取引停止にされるなか、やっぱり無人の取引所が最強なんじゃないかな?って思ってきました。

せっかく盛り上がってる市場なのに、国の指針で停止させられるなんおかしいですよね。

そこで、思ったんです。
やっぱり無人取引所が1番最強なんじゃない?って。笑

そんなんあるの?って言われるかもしれませんが、ちゃんとあります。
しかも現時点でしっかり稼働し続けている取引所OpenLedgerが!

・OpenLedgerとは?

OpenLedgerは世界で最初に出来た非中央集権的な取引所です。
ビットフライヤー、コインチェック、Zaifなどの仮想通貨取引所がありますが、それを非中央集権化したものだと考えると分かりやすいと思います。 要は取り仕切ってる企業が存在しない取引所です!

一応、取引所自体はCCEDKという会社が開発していますが、CCEDKでさえも取引所内で動かす権限は一切ありません。また、取引内容も全てブロックチェーンに記録されていくので盗難などのリスクもありません。
そして、1番の恐怖と言ってもいいGOXなどもありません。いつなくなるかわからない!って問題は無さそうです(*´∀`)

・OpenLedgerってあんまり聞いたことが無いけどデメリットがあるんやろ?

その通りです。あんまり聞かないのには訳があります。
それは圧倒的に使いにくいということ!!!笑
普通の取引所と比較したら、そりゃまぁ使いづらいです。開発陣営も試行錯誤で改良を重ねていると思いますが、今の所は使いづらいが印象です。
そして、取り扱ってる通貨も少ないです。
最近は通貨が増え始めてきてますが、まだまだ少ないです。最近、サポートメールが出来たのでそこで新たな通貨を申し込めるかもしれません。
スマホでの使いやすさも皆無なので、まだまだ取引所としてはこれからって事ですね。

・OpenLedgerの登録ってどうすればいいの?

メリットデメリットはありますが、これからの事を考えると作ってて損はないと思います。
登録自体もあっけなく終わってしまうので、今からご説明させていただきます!

1, OpenLedger のトップページに移動します。

2,下記のページが表示されますので、今回ふたつの登録方法の内最も簡単なアカウントモデルの方で作成したいと思います。

2017-09-22 (1)_LI.jpg

3,赤枠のアカウントモデルの方に移動してもらいますと、下記のページが表示されます。
上から順に、
・任意のアカウント名入力
・任意のパスワード入力
・再度パスワード入力
を入力して、最後にアカウント作成ボタンを押したら登録完了です。

2017-09-22.png

4、バックアップの作成。
アカウントを作成したら、次はバックアップを作成しときます。
OpenLedgerはブラウザ毎に管理されていて、アカウント情報はクッキー上に保存されます。
ですので、クッキーを削除したり、別のブラウザやパソコンで開く場合は、アカウントを復元する必要があります。復元にはバックアップファイルを使用する方法とBrainkey(秘密鍵)を使用する方法があります。
バックアップファイルは「Settings」画面で作成するのですが、初期ステップでバックアップファイル作成画面が表示されているはずなので作っておきましょう!

画面上に表示されているはずなので「DOWNLOAD」ボタンをクリックすればOKです!
パソコン上にダウンロードされると思うので、確実に保管しておいてください!

・終わりに

今回の中国の動きで取引所が停止となっているなかで、OpenLedgerのような無人取引所が流行っていくのかもしれません。
GOXの可能性もなく、ブロックチェーン技術が搭載されている為、取引記録もしっかり残るOpenLedgerはどんどん表舞台に登場していくと思います。
また、ユーザーが増えれば通貨や取引量も多くなるので、取引所としての使いやすさが改善されていくと思います。
OpenLedger内でのみ買える通貨もありますので是非登録してみてください(*´∀`)

それではまた!

HISてBTC決済可能!!ついに旅行代金もビットコインで!

f:id:roma34:20170919153729j:plain

 

なんとなんと!!

大手旅行会社の株式会社エイチ・アイ・エスが9月23日より株式会社bitFlyerと提携し、首都圏内旗艦店9拠点38店舗でビットコイン決済の受け付けを開始とのこと!

これは、ビットコイン決済で旅行業界初の試み。
すごい!!ビットコイン払いで旅行に行けるなんて。。。ちょっと試してみたい!!

これに伴い、ビットコイン決済開始記念キャンペーンが開催されるそうです。
導入店舗(首都圏内旗艦店9拠点38店舗)にてビットコイン決済限定商品の販売が行われるらしく、
ソウル3日間16,800円、ハワイ5日間69,800円などがキャンペーンとして開催されます。
詳しくは↓のリンクから

www.his-j.com

 

是非是非!!
ビットコイナーで、首都圏お住まいの方は使われてみて下さい(*´ω`*)

GMOやDMMが参入する仮想通貨マイニング事業の現場|稼げるのか“採掘現場”とGMO全貌

気になるのはASICの開発を請け負う「日本国内のパートナー」だが、会見の場でその名前は明かされなかった。とはいえ市場に存在しない7nmの半導体プロセスに対応し、既に試作段階に入れる国内企業は限られる。

 

 

市場に存在しない7nmの半導体プロセスを作るだと。。。?
しかも、100億円もつぎ込むなんて、熊谷社長かなりの本気で勝負してきてる。。。(・_・;)

 

virtualmoney.jp

 

 

お久しぶりですブログ再開しますです。

かなり久しぶりに投稿しました。

消えたレベルくらい久しぶりです。笑

 

保有資産増えたんかって?
ええ。消耗しました。笑
ただ面白いコインも見つけられたし、Twitter等でもいろいろな情報を得ましたので、ブログ再開を皮切りに記事を頑張って書いていこうと思います!


とりあえず、久々の投稿はこんな感じで良いかな??


あ、宣伝として今から始められるかたもいらっしゃるかもしれません。
取引所を開設するならば、UI的に1番見やすいコインチェックがオススメです。

以上ですw

ビットコイン使用者の必需品!Wirex(e-coin)デビットカードの登録方法!!

ビットコインで支払いができるデビットカードWirex(e-coin)は、ビットコイン所持者必須のアイテム!!

「ビットコインだけ持ってても、使えなきゃ意味ないじゃん」って思われる方いると思います。

今回紹介するWirex(e-coin)というデビットカードは、それ1枚持っていれば、銀行が不要となり、ビットコインを好きな時にどこでも使えるよう魔法のカードです!

また、ATMから現地通貨を引き出せる為非常に便利なものとなってます。

続きを読む

ライトコイン(LTC)がSegwit採用まであと少しだぞ!!みんな急げ!!

Ripple祭りの次はライトコイン祭りだぁーーー!

f:id:roma34:20170406100928p:plain

 

ライトコインのセグウィット(Segwit)支持率現在69%強!!!

このまま行けば

トゥ・ザ・ムーーーーーーーーーン!!!!

続きを読む

今日(2017/4/5)ビックカメラがビットコイン導入を発表しました!!

f:id:roma34:20170405130232p:plain

 

ビットフライヤーと提携かぁー!!!!!

 

朝からビックカメラでビットコインを利用できるとのニュースが飛び出てましたが、なんとNHKさんもお伝えしております。

続きを読む